テーマなし。思いついたことを思ったままに好き勝手書く。


by new12
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

自分の中ではタイムリーな話題かな。

ニートを雇えますか?という話。

46%もの企業が「ニート採用可」しかし上場企業は… わずか14% -ZAKZAK-
http://www.zakzak.co.jp/top/2005_06/t2005060621.html
 定職を持たなかったり、働く意思がなかったりすることで社会問題化しつつあるニート、フリーターについて、全国の青年会議所(JCC)の46.5%が「今後採用する可能性はある」と回答していることが6日、社会経済生産性本部の調査で分かった。上場企業では15%以下で、厳しい見方だった。

 実際はもっと低いんじゃないかな?しかも“20代前半ニートなら”なんていう条件が付きそうだわ。

 ニート、フリーターを今後雇用する意思があるかを聞いたところ、JCCでは期限などの条件付きを含め「ある」と回答したのが46.5%に上り、人材不足を背景に予想以上に門戸を開放する姿勢が明らかになった。一方、上場企業で前向きな意思を示したのは14.4%にとどまり、「雇用意思はない」が32%でトップだった。

 ほらほら。“期限など”のなかの80%くらいには年齢が条件に含まれているんだろ。めっちゃネガティブにとってしまうのですが・・・・。JCCとか上場企業じゃなくていいから働ける場所くり。できれば給料がよくてらくちんなところ(←見つからない原因)

 また、ニートやフリーターが増加することについての危機感を複数回答で聞いたところ、JCCではトップが「子供たちの勤労意欲の低下」で57.7%、2位が「晩婚、未婚化」で53.5%だったが、上場企業では「日本の国際競争力の低下」(79.4%)がトップ。2位は「社会の不安定化」(69.1%)で、両者の意識にも大きな差が見られた。

 ニートやフリーターが増加することで・・・フリーターは別に増えてもいいんじゃない?給料安くてもいいんだし。国際競争力なんかには俺たちは無関係さ。国内で競争する立場がきっといっぱいいっぱい。社会の不安定化ってのは治安が悪くなるとかそんな感じにとっていいのか?貧富の差なんてのは上場企業にしてみりゃ別に気になることじゃねーべ。的になる方だからちょっとは気になるのか?

 逆に考えて欲しい。今まで仕事をしていなかった人間が、一大決心をして働こうと仕事を探している。そんな人間にチャンスを与えてやってもいいじゃん。半年とか試用期間ってので給料が安かったりするわけだしな。俺が働いていないのはあまり先のことを考えていなかったからかな。ちょっと考え出したら怖くなり、なんだかちゃんと働きたくなった。それがつい最近さ。気がつけば30目前。もう手遅れだな。これは。面接行っても“もっと若い人を・・”なーんていわれる始末。うひゃひゃひゃひゃひゃ

 なんにせよ、こんなアンケートは意味無い。こんなアンケートをとって商売になるなんていいよな。俺もアンケート用紙配り&回収会社になりたいよ。
[PR]
by new12 | 2005-06-06 22:53 | 気になること